PICKAでは、共に働いてくれる美容師さんを募集しています

きも可愛ボブ

2016-10-29

カウンセリングでお客様の好みを把握

今日はカウンセリングをしっかりする事でお客様の好みを把握するという記事を書かしてもらいます。

先ずはこの写真img_3769街でよく見かけるこの状態

必殺一つ結び!!

街を歩いててよく見かけるんですが、伸ばしているのかな!?って思います

 

結んでる方の理由としては

  • 伸ばしてる
  • じゃまくさい
  • おろしているときに決まらない
  • 伸びきってしまってどうしてしまっていいかわからない

みたいなところだと思います

 

全てのパターンの方に

もっと貴方さまが輝いてみえて,

さらに髪をおろしたくなる素敵なヘアーがございますので、是非ご相談下さい

オーダー『きも可愛ボブ☆』

さてさて、今日のお客様のオーダーはきも可愛ボブでございます。

実は切りたかったパターンですね。

 

いつもご来店頂いてるS様

今回、来店いただいた際にこんな感じにしたいとボブの写真を見せていただきました。

バッツと切っただけのボブ

正直そのボブを見たときはあまり可愛いと思えませんでした

でもS様はそれが好きで僕に見せて頂いてるんです

今から髪を切らせてもらう者としてお客様の好みを共有しないと、いい髪形はつくれません。

S様の好みを整理していきます。

  • ちょっと個性があられた方がよい
  • 好まれるファッションゾーンはストリートカジュアル
  • でも幼稚園などのお迎えがあるので奇抜なのは困る

という事は

 

  • ボブで個性と言えば短め  でも今回はナチュラルよりなので短すぎず
  • ストリートカジュアルと言えばツヤ感NG どちらかというとパサつきOK

というような選択肢になっていきます

 

そして極め付きに聞けたこの言葉

 

 

キモ可愛いです

もうこれは間違いありません

サランラップのボブにすればよいのです!!

 

このようにお客様の好みを整理することにより望まれてる形が明確になっていきます。

イメージワードで質感が決まり(例 ストリート→ぱさつき )

(品のある→艶感など)

形が決まっていきます。

 

言葉 チョー大事。

皆さんも美容室で髪形をオーダーされるときに参考にしてみてください。

オーダー完成☆彡

 

と、いうことで今回の髪型はこちら

 

 

img_3771

重め短めのボブです

img_3790

 

 

おー  クレラップ   ☆

重そうに見えますが内側を骨格にフィットするように切っているのでお手入れも楽ちん

乾かすだけでうちに入ります。

よく美容室で聞くんですが  「私、短いの似合なかったと」いう方がいらっしゃるんですが

短いの似合わない方なんていらっしゃいません!!

ショートの方がみなさんにお似合いになられます。

長くて女らしくてせセクシーな女性のイメージになりたい方意外は大丈夫です 🙂

 

このように切る前にお客様頭のにあるイメージを美容師側も同じイメージを持つ作業

 

カウンセリング めっちゃ大事です

 

img_3791