PICKAでは、共に働いてくれる美容師さんを募集しています

似合う髪型

2018-05-05

髪型とは千差万別。

どういうのが私に似合うんだろう!?

今日は似合う髪型について書かしてもらおうと思います。

まず似合うとは!?どういう事を言うのでしょうか?

これは人により違うと思います。

美容室に行き、とっても気に入り「いい感じ!!」 と思ってたとしますよね。

ルンルン気分で家に帰り旦那さんに「見て!見て!」

そしたら旦那さんが「前の方が良かったんじゃない!?

「えっ!?」

似合うというものは千差万別。

なのでお客様に喜んでもらえる髪型の確率を上げるためにpickaではお客様にいくつかの質問をさしてもらっています。

最初のカウンセリングがとっても大事

こんな経験ございませんか!?

「せっかく美容室に行ったのに思ったのと違う!!」

これはカウンセリングでお客様側と美容師側に仕上がりの髪型のイメージがズレているからです。

なのでそのズレを無くしていくためにカウンセリングはとても大事な要素です。

pickaではこうならないように以下のポイントをお客様に聞くようにしてます。

ポイントその1

  • 悩みを聞く

これは美容師に来られるお客様は確実に今の髪型に悩みがあって来られてます。

「伸びた。」ですとか「カラーの根元が。」

一番最初に美容室に行って言う言葉です。

お客様の悩みはそれぞれ、量、癖、体型、骨格などなど

なのでお悩み聞く事でそれを解決できる髪型を提案さしてもらいます。

ポイントその2

  • 好きなイメージを聞く

いくら悩みが解決したとしても好きなイメージとズレてしまっては満足いく髪型にならないと思います。

貴方が可愛い「フワッとした」スタイルが好きだとしますよね!?

こんな感じの。 でもそれを知らずに「カッコよく」されてはどうでしょう!?

可愛いのが好きな人は違いますよね!?

これが好きなイメージという事だと思います。

ポイントその3

ライフスタイルをお聞きするです。

人により生活環境は様々。

貴方が例えば主婦の方なら

「朝時間がないので楽にまとまる髪で。

こんな感じの。

貴方が独身の方からば

「彼氏に可愛いと思われたいから、多少の手間は大丈夫。 トレンド感を出して。」

こんな感じの。

 

 

人はライフスタイルの違いにより髪型に求めるものが違うと思います。

 

なのでここまで

 

  • お悩み
  • 好きなイメージ
  • ライフスタイル

深掘りして聞いていく事で貴方の喜ぶ、似合う髪型が手に入ると思っています。

 

なので似合う髪型を作るためにはお客様の悩み、好み、ライフスタイルなどしっかりとお聞きする事が大事なんですよね。