PICKAでは、共に働いてくれる美容師さんを募集しています

明るい白髪染め☆

2018-11-12

今日はカラーリングの記事です☆

どうしても白髪を染めをしてたりすると
【あんまり明るくできない。。】
と美容師さんに言われたことはありますよね!?

白髪染めは白髪をしっかりと染める為に【ブラウン】という色素が多く入っています。
このブラウンのお陰で白髪はしっかりと染まるのですが、
ブラウンが多ければ多いほど【明るく】ならないんですよね。
なので白髪染めをされている方のお悩みで

【色遊びができない】という悩みがあられると思います。
「いつも同じ色。。 本当は明るくしたいのに。。」
みたいな所です。

そんな方に朗報です☆

その解決策は
【シークレットハイライト】
(気になる方はグーグル先生に検索してみて下さい)

上の図の用に表面だけの一部分を【ブリーチ】するんですよね☆

「ブ、ブリーチ!!?」
っとビックリされる方もいらっしゃると思いますが、長い時間を置かなければ金髪になる事はありません。
ブリーチで少しだけ明るいベースを作ることにより、この上から乗せるカラーリングが鮮やかに発色してくれます☆

これがビフォー
いつものブラウン身が強い状態ですね。
からの【シークレットハイライト】を入れてからカラーリングしたアフターが

いかがでしょうか!?
「それって白髪染めなの!??」
ってくらい鮮やかに染まっています☆

表面をほんの少し抜くくらいなので色落ちした状態もそんなに明るくはならないですし、
アッシュ系などの色にも対応しやすいですよ☆

気になる方はご相談ください☆

雄二郎