PICKAでは、共に働いてくれる美容師さんを募集しています

白髪が嫌で仕方ない。。

2019-07-21

今日は【3週間に一度】白髪染めをされてる方の話です。

「毎回生えてくる白髪、、嫌になってくる。。」

ほとんどお客様がそう思われてるのではないでしょうか?

まだ残念ながら白髪を生えてこなくする方法は科学的にはありませんが、

【白髪が生えて来ても、目立たなく。】する

方法ならカラーリングのでやり方次第で出来ると思います。

こちらが先ほどの方のアフターです。

他にも、

全て【白髪染が嫌で白髪を生かして明るく染めさせて頂いた方達です。】

どうして白髪が目立つのか!?

 

を考えてさしてもらいますね。

先ほども、言った通り現代の科学では白髪を生えなくする方法はございませんが、

【伸びて来た白髪をカラーリングの方法で目立出せなくする。】

ということは可能かと、うまくいけば【カラーの周期は伸びます。】

どうして白髪が目立つのか!?

これは【暗めの白髪染をされてる方】こそ目立ってしまう。

事が多いと思います。

何故かというと【白と黒のコントラスト】がハッキリ目立つからです。

この様に毛先の染めてる部分を暗めに染めてらっしゃると、次に生えてくる白い部分がコントラストはっきりで、目立ってしまいます。

なので、次に生えてくる白い毛を目立たせなくするには【明るく染める】事がポイントになるかと

こちらの方は白髪プラス所々にワザと明るい毛を作ってます。

この様に毛先部分を明るく染める事により、

【伸びて来た白髪がが目立ちにくくなります。】

明るい白髪染のメリット

  • 白髪が伸びてきても目立たない。
  • カラーの周期が伸びる。
  • 色が楽しめる。

ではデメリット

  • 一度、明るくするのでダメージがあります。(白髪染を明るくするためにブリーチなどを使います。ダメージがきになる方はケアブリーチがおススメです。)
  • 一度、明るくするので最初の色落ちは早いです。

(最初色落ちは早いですが、2度3度と色を重ねて行くうちに、長持ちする色になっていきます。)

  • 職場や生活環境で明るくできない方は、相談さして下さい

(人により明るく出来る色の幅は違うと思います。)

この様にメリット、デメリットございますが、気になる方はご相談ください。

picka the salon

雄二郎